-------- --:-- | カテゴリ:スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2012-07-02 23:29 | カテゴリ:日記
今日はマサミチさんの個人セッション&お話会でした。

マサミチさんとは、イベントで何回かセッションを受け、

金沢でも3回目でしょうか?


天才とはこのような人のことを言うのでしょうね。

マサミチさんって、俗にいう天才ですよね。

とにかく、頭の中はどうなっているのか・・・


建築家でミュージシャンで、数か国語を操る通訳で、

ボンジョビやクラプトン、ガンズと友達で、

陶芸家でコンサルタントで、陰陽師で、

スピリチュアルカウンセラーで、、、

書ききれません。。。


どこのアカシックレコードに繋がっていらっしゃるのか…

人間って、限界を決めなければなんだってできるのかもって思っちゃうくらい。


足元にも及ばないけど、

それでもやりたいこと何か一つくらいは、私にもできるかもと思えてくる。


そんな希望も与えてくれます。

もちろんお話はエンドレスのごとくあふれ出てくる・・・

知恵の泉。


もう、私はお腹も心も頭も満腹です。。。

大満足。

マサミチさん、お世話してくださったマナさん

ありがとうございました。

おやすみなさ~い。



スポンサーサイト
2012-07-01 12:51 | カテゴリ:日記
ヒメヌマで、ホタル観賞しませう。

お暇な方は、ぜひご一緒にいかが?

こちらを見てね☆
2012-06-25 09:16 | カテゴリ:日記
うちのラベンダーが咲きました~☆

photo:01



そして今朝収穫キラキラ

photo:02



昨日のイベントにも朝どれラベンダーを30本程切って持って行きましが、

どうもドライフラワーだと思われるらしく、花だと聞いて驚かれ、

改めて香りを堪能されるお客様もいらっしゃいました(^-^)

集合時間に遅刻してまでも、収穫していってよかったですにひひ



そっとしておくと、ほのかにいい香りが漂います。

でも、ちょっと触れればより強く香ります。

かなり癒されます~?


ラベンダーは色もとっても綺麗ですよね。

今日は私もラベンダーを堪能したいと思いますチョキ



◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

次回イベント情報

6月29日 イオン御経塚 アリーナ館 12時から20時

お待ちしています☆

2012-06-06 10:06 | カテゴリ:日記
今日は金星の太陽面通過と、天体のイベントが続いていますね。

金環日食に続き、満月の部分月食。

とても賑やかですが、嫌な感じはしませんね。

なんだか、着々とシフトされた宇宙に対応すべく、太陽系も作業中といった感じがします。


皆様、意識や感情の方は大丈夫でしょうか?


私は今のところ大丈夫ですが、ますますどーでもいい感が強まってきています。

どーでもいい感というのは、

こだわりや怖れが少なくなってきた感じです。

たとえば、

間違っても別にいいや~とか、

ミスしてもなんとかなるさ~とか、

一つ一つの選択に構えなくなってきました。


さらに、本当にどうでもいいことですが、虫が怖くなくなりました。

先日も、何の抵抗もなく初めてトカゲをつかめ、かわいいと思った自分にびっくりしましたが、

他の虫がいても素手でつかめたり、払ったりできます。

恐怖のスズメバチも騒がずにやり過ごせるようになりました。

ただ、コックローチ君だけはまだ対面はしておりませんが無理でしょう・・・


皆様は何かありましたか?

うちのふたご座の娘は、最近よく号泣してます。

ふたご座さんは今まさに天体ショーの中心人物でもありますから、

影響も受けやすいです。

今朝も学校に行きたくないと号泣。

小学生かっ!と言いたくなりますが、

長くお利口さんでいた彼女にとってはいい変化だと思っていますし、

泣けることはとてもいいことでです☆


愛と美の金星が、源である太陽と合。

スパークする愛情と美的意識。

しいては、あふれ出る愛のエネルギー。

無条件の愛・・・


地球の愛の意識が変わります。

分離からの統合。

サナトクマラよ。

2012-06-04 15:54 | カテゴリ:日記
今日は山代温泉の菖蒲湯祭りなので、柿の葉寿司を作ってみました。

作り方なんて興味ないかもしれませんが書いちゃいます(笑)

photo:01



まずは塩シャケや塩サバをスライスして、2時間ほど酢に漬けて〆ます。

photo:02



シャリと柿の葉の準備。
シャリは五合で50個弱できます。

photo:03



トッピングの準備。
今日は、レモン、黒ごま、桜えび、紺のり。



すし飯を1個分の大きさに軽く握って50個弱つくってから、柿の葉に酢で〆た魚をのせて、すし飯を載せて、トッピングで飾ります。

photo:07



photo:06



それを容器に入れて、上から押さえて半日ほど寝かせて出来上がり。

一晩寝かせるとよりおいしいです。

日本伝統の味や郷土の味は、大人になっても懐かしい思い出として残るので大切にしたいです。

お祭りになると思い出してくれるかな?

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。