-------- --:-- | カテゴリ:スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2010-07-19 11:19 | カテゴリ:日記
「私は私のことをする。

あなたはあなたのことをする。

私はあなたの期待にそうためにこの世に生きているのではない。

あなたも私の期待にそうためにこの世に生きているのではない。

あなたはあなた。

私は私である。

もし、たまたま私たちが出会うことがあればそれは素晴らしい。

もし出会うことがなくても、それは仕方のないことだ。 (フリッツ・パールズ)」


エサレン・マッサージというものに出会ってから、ゲシュタルトについては少しずつですが、情報を入れてきました。

そして、必ずといっていいほど目にするのがこの詩です。


私はこの詩が大好きです。

人との境界を取るのが不得意な私には、とても必要なメッセージなのだと思います。

そして、さまざまなゲシュタルトからのメッセージは、私には必要なものなのです。


深く勉強しているわけでもないので、むづかしいことは分かりませんが、単純に「好き」なのでしょう。

それは、「エサレン研究所」がとても素敵な場所だからかもしれません。

また、私の子供の頃からあこがれていたヒッピーに人気だったからなのかもしれません。

でも、そこには「愛と平和」がちゃんとあって、私にはとても居心地がいいエネルギーになるのです。



ゲシュタルトについては、この本がお勧めです。

私はエサレンのボディーワーカーでもあるseedsさんからお借りしましたが、自分でも購入したいと思いました。

私が一気に読めたのですから、簡単すぎるかもしれませんが・・・あしからず(汗)














スポンサーサイト

管理者のみに表示する

トラックバックURL
→http://seraphnaturalgarden.blog111.fc2.com/tb.php/138-fd9810c5
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。