-------- --:-- | カテゴリ:スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2011-11-12 16:37 | カテゴリ:ブログ
昨日、突然娘と斉藤和義さんのLIVEに行ってきました!

$Seraph Natural Garden ★ 天使とアロマの癒しと導き-斉藤和義


ずっと娘が行きたいと言っていたのですが、なんとなく決断もつかず当日を迎えてしまい、夕方になって「やっぱり行こう!」と当日券で楽しんできました。

立ち見が出るほどの超満員で、しかも、石川でこんなに盛り上がってるのは見たことないくらいの大盛り上がりで、あんまり曲は知らないけれども楽しめましたよ~ニコニコ


最近見つけたんですが、彼がYouTubeで自身のヒット曲「ずっと好きだった」を替え歌にして、「ずっとウソだった」という原発反対の曲をUPしてて、それに痛く感動しました。

ちゃんと声を上げてくれている人もいるんだな~と。

彼の歌の歌詞にもあるのですが、もしまだ清志郎が生きていたなら、、、

今の日本はもっと違っていたかもしれないなと私も共感するところがあります。


言いたいことも言えず、真実は隠され、都合のいい情報だけ流しコントロールするマスコミと政府。

すべては「想定外」という言葉でおさめられてて。


ロッカーやミュージシャンですら声をあげられない。

「ROCK」が「反骨精神」の象徴だったのはすでに今は昔です。。。


真実は問えない。。。

変な世の中になりました・・・


たかが歌なのに、ちょっとつぶやいただけなのに、あげ足とって責め立てる現状・・・


ボランティアや寄付や、今の生活を守ることももちろん大切だけど、これからの日本のために真実を求めて声をあげようとする輩達も必要なのではないでしょうか?


チャリティーライブで盛り上がって寄付するのもいいけどそれだけでいいのか?


ミュージシャンたちよ・・・

ROCKERたちよ・・・

若者たちよ・・・


ちなみに、昨日の会場 本多の森ホールは北陸電力のホールですっ(笑)





福島LIVE


清志郎 サマータイムブルース

スポンサーサイト

管理者のみに表示する

トラックバックURL
→http://seraphnaturalgarden.blog111.fc2.com/tb.php/211-091063ea
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。