-------- --:-- | カテゴリ:スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2008-03-25 14:27 | カテゴリ:エンジェル
先日、エンジェル友達との会話の中に、「アースエンジェル」の話題が出てきたので、それについて少しお話しようと思います。

アースエンジェルとは、地球をより良い場所にしようという役割をもって生まれてきた人たちのことで、
ライトワーカー、インディゴチルドレン、クリスタルチルドレンと同じような意味合いを持っています。

ドリーンバーチュー博士の本、「アースエンジェル」を読めばくわしくのってますが、リアム(領域)という早く言えば星占いのような感じのグループ分けをされています。

リアムには大きく分けて、エンジェル(天使)、エレメンタル(妖精)、ワイズワン(賢者)、スターピープル(ヒーラー)の4つに分かれています。

エンジェルは愛を。エレメンタルは笑いを。ワイズワンは知恵を。スターピープルは平和を。
それぞれ目の奥にそのリアムの光を持っているといわれています。

たとえば、リアムが天使の人は人生に愛をもたらすことを目的に生まれてきており、奉仕の仕事(看護師、保育士、介護士など)につく人が多く、自分よりも他人を優先してしまうことが多いそうです。

そして、さらに細かいグループに分けることもできたり、2つ以上混じっている場合があるので、4つのうちどれかとはいちがいにはいえませんが、大体「私はこのグループだわ。」と話題の1つとして楽しむことができます。

しかし、そこはエンジェルヒーリングの1つ。
それだけではなく「なぜ、私は~なんだろう」と、自分の中で昔から思い続けていた疑問の答えがこのグループ分けをすることによってわかってくるところがあります。

たとえば、私は「スターピープル」なのですが、子供のころから、「何で私はココにいるんだろう。」と空を見上げて思ったりとか、友達といても何かが違うという疎外感や、家族でいても仲間に入れない孤独感にさいなまれてきました。

しかし、このリアムを知り、スターピープルだとわかると「だからだったんだ!」と納得し癒されました。そして同じスターピープルの仲間たちも同じように違和感、疎外感、孤独感を感じていたと知り、分かち合うことができました。

さらに、スターピープルは、「地球に平和をもたらすためにやってきた」ということで、私は子供のころ、朝起たら、神様ご先祖様あらゆるマスターたちに(欲張り、、、)「今日も1日平和でありますように」とお祈りし、そろばん塾の行き帰りのお地蔵様にも同じように祈っていました。(笑)

私のエンジェル友達もスターピープルで、スターピープルには同じスターの友達が近くに必要なんだそうです。

ありがたいことに、こうしてお友達でいられるので、なかなかほかの人々に理解してもらえないことでも分かり合えたりしてお互い助かっています。

スターピープルは、リアム(領域)がヒーラーなので、レイキやリコネクションなどエネルギーヒーリングに携わっている人が多いですが、必ずしも社会性があるとはいえず、目立つのが苦手で芸能人には非常に少ないタイプといわれています。

そして暴力や争いが非常に苦手で、地球の平和を促進するために、地味に親切な行いと気持ちを伝えていっています。

小学校中学年のころ、よくある友達同士で順番に仲間はずれにしあう時期がありますが、そんな時私はどちらにつくともできませんでした。
どちらかに加勢するということができず、ただただ仲直りしてけんかしないでいてくれることをいのっていました。

こうやって、当てはめてみると「だからだったんだ。」「そうだったんだ。」といろいろ出てきますね。

皆さんはどのリアムになるでしょうか。

こういう、見方もあるというお話なのですが、長くなったのでまたこの次に。。。







スポンサーサイト

管理者のみに表示する

トラックバックURL
→http://seraphnaturalgarden.blog111.fc2.com/tb.php/4-70507ebb
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。