-------- --:-- | カテゴリ:スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2009-03-11 10:36 | カテゴリ:未分類
先日、2回目の酵素ジュースができあがりました。

前回はゆずの酵素ジュースをつくりましたが、今回はキウイといよかんでつくってみました。

甘くておいしい

酵素ジュースとは、国産(地物)の果物数種類を白砂糖に漬け込んで、浸透圧で果物

のエキスを抽出します。

そして、1日2回素手でかき混ぜることにより、皮膚にいる常在菌の酵母が白砂糖を

栄養にして増えていき酵素ジュースとなります。

その、自分の持っている酵母・酵素が身体にとてもよいので、健康維持と促進に

お勧めです。

昔、自宅出産するときに、助産婦さんが自宅で出産するときのメリットの1つとして、

生まれたての赤ちゃんがそのおうちや家族の常在菌にすぐに触れられることがとても

いいとおっしゃってました。

近頃は、除菌・無菌が世の流れですが菌はすべてが害のあるものではないですよね。

もともと日本は発酵食品が多い国なので、昔はきっと大切に考えられて共存していたんだ

と思います。

やはり近代の西洋医学の発達により、菌は汚いもの、悪いものと思われてしまったのかも

しれません。

体内の酵素や酵母の不足は体調を崩す原因の1つですので、手作りの酵素ジュースにより

おいしく補っていくのはいいことだと思います。

ただ1つ、私も気になりましたが、なぜ白砂糖なのだろうということです。

健康に気を使う方はきっと白砂糖は使っていないと思います。

私もその点が気がかりでしたが、酵母の栄養素として分解されることと、発酵がスムーズに

行くことによりにより白砂糖になるのだそうです。

何はともあれ、子供も喜んで飲む所がいいですね。

興味のある方は、一度つくって見られてはいかがでしょうか。

意外と簡単ですよ♪

つくり方がよく分からない方は、一度一緒につくってみてもいいかも?

また、5月ぐらいになったら、山に行って野草を摘んで春の野草の酵素ジュースをつくる予定です。

また興味のある方はまたこちらのブログをのぞいてみてくださーい







スポンサーサイト

管理者のみに表示する

トラックバックURL
→http://seraphnaturalgarden.blog111.fc2.com/tb.php/52-8caea6c0
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。