-------- --:-- | カテゴリ:スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2009-10-12 00:25 | カテゴリ:アロマセラピー
8,9日とヤングリビング社のジャパンコンベンションのため品川にいってました。

初日はなんと!創設者のゲイリー・ヤング氏は諸事情で来日が間に合わず、マーク・シュローダー氏等の公演となりました。

やはり、ヤングさんがいないのはとても残念でしたが、マーク氏のお話はとてもおもしろかったです。

ヤング氏と最高のフランキンセンスを求めて、ソマリア・イエメン・オマーンという恐るべき危険地区を旅する旅行記や、コパイバのオイルを求めて、アマゾンのジャングルを何日もかけて旅するお話などはとても興味深いものでした。

コパイバは、精油の中で唯一熱も手も加えない(蒸留も)樹液を採取しただけの、まさに木のエキスの精油だったんですね。びっくりです。

そしてまさに、「そこまでするのか!」と突っ込みまくりのすさまじき情熱。。。

その情熱があればこそのヤングリビングのオイルの品質なのでしょう。

オイルの中の分子に1つでも純粋でないものが入っていたら、そのオイルのパワーは全て奪われてしまうのだそうです。

それほど純度の高い医療レベルのオイルを世界中の家庭に届けたいという想いがひしひしと伝わってきました。



2日目はお待ちかね、ヤング氏の公演のなりました。

やはりなんというエネルギーとパワーでしょう。

会場全体にまで広がるヤング氏の白金のオーラエネルギー。

光ってました

私の身体にもそのエネルギーや情熱、想いがびんびん届きました。

「実際にその方とお会いする」というのはとても大切なことなんだなーと感じました。


内容などは、やはりインフルエンザの流行もあるためか、殺菌や消炎、鎮痛作用の精油のお話が多かったです。

ヤングシーブスというオイルは、たとえばデュフューザーで拡散すれば大気中の99%の細菌やバクテリア、ウイルスも殺菌してしまうという心強い精油です。

そんなオイル達のお話を聞いてたら、インフルエンザも怖くなくなりました~。

また、ヤング氏直伝のレインドロップのデモンストレーションもあり、改めてレインドロップテクニックのの偉大なパワーに感心いたしました。

ヤング氏の研究しているアロマでの医療分野は、本当に世界の最先端で、全く新しい情報がたくさん詰まってます。

これからのセッションにもぜひ生かして行きたいと思います。











スポンサーサイト

管理者のみに表示する

トラックバックURL
→http://seraphnaturalgarden.blog111.fc2.com/tb.php/89-fe5ae947
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。